News

声劇和楽団「鳥獣奇譚」 公演終了のご挨拶

声劇和楽団「鳥獣奇譚」おかげさまで無事に全公演を終えることが出来ました。
ご来場くださいました皆様、そして遠くから声援を送ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。

そして、この公演を一緒に盛り上げてくれたスタッフ、キャストの皆様、
改めまして本当にありがとうございました。

今回初めての渋谷・伝承ホール、初めての2日間4公演、
そして初めての日本舞踊のコラボレーションと、
初めて尽くしのチャレンジスピリットに溢れる公演となりましたが、
皆様から喝采をいただき、無事幕を閉じることができ、
今主宰の一角としてこの上のない幸せを感じますと共に、
皆様への感謝が胸に増すばかりでございます。
本当にありがとうございました。


千秋楽でのご挨拶の通り、声劇和楽団は和楽器の田中奈央一、
そして声優の堀江一眞で構成される、2人だけのユニットです。
終演後にはいつも、僕らは皆様からのご支援、ご声援の上で
ようやく成り立っているんだなと感謝の気持ちでいっぱいになります。

初心を、そして皆様への感謝の気持ちを胸に携え、
今後も精力的に活動できる機会を得られればと思っておりますので、
今後とも引き続き声劇和楽団の応援どうぞよろしくお願い致します。

堀江 一眞

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で声劇和楽団をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう